スポンサーリンク

育毛成分リデンシルに期待できる3つの効果と副作用

シェアする

育毛成分リデンシルに期待できる3つの効果と副作用

薄毛に悩む方はもちろん、業界からも高い注目を集めているリデンシル。具体的に、どのような育毛成分なのでしょうか。リデンシルに期待できる効果と副作用を詳しく解説いたします。利用を検討している方は参考にしてください。

リデンシルは業界注目の育毛成分

リデンシルと聞いてもどのような育毛成分かわからない方が多いはずです。リデンシルとはどのような育毛成分なのでしょうか。まずは概要を見ていきましょう。

スイスのインデュケム社が開発

リデンシルは、スイスのインデュケム(induchem)社が開発した育毛成分です。西洋アカマツ球果エキス・チャ葉エキス・グリシン・ピロ亜硫酸Na・塩化亜鉛で構成されます。非常に優れた育毛成分と、世界的に評価されています。

世界最大級の化粧品原料展示会で銀賞を獲得

リデンシルは、ドイツのハンブルグで開催された世界最大級の化粧品原料・技術の展示会「In-cosmetics(2014年)」で銀賞(イノベーションベストアワード・化粧品原料)を獲得しています。世界的な展示会で銀賞を受賞したことで、日本でも注目度が高くなっています。

リデンシルに期待できる3つの効果

リデンシルの効果について話をする男性

評価の高い育毛成分なので、リデンシルに興味を持った方が多いかもしれませんね。リデンシルには、どのような効果が期待できるのでしょうか。続いて、リデンシルに期待できる効果をみていきましょう。

効果1. 毛乳頭細胞を活性化させる

リデンシルには、その効果を支える2大成分が配合されています。ひとつがEGCG2(安定化ポリフェノール)、もう一つがDHQG(特許取得済み分子)です。

EGCG2は、インターロイキン-8を抑制して頭皮の炎症を抑える成分です。DHQGは、バジル領域(=表皮から1.5mm程度の深さで毛根の再生に関与する幹細胞が多く存在する領域)の幹細胞を刺激して毛乳頭細胞を活性化する成分です。

効果2. タンパク質の合成を助ける働き

リデンシルには、EGCG2・DHQGのほか亜鉛・グリシンも含まれています。亜鉛は髪の毛の材料になるタンパク質の合成を助ける働き(=髪の毛の成長を助ける働き)、グリシンには細胞の代謝を助ける働きがあります。

効果3. ヘアサイクルを整える

以上の成分を含むリデンシルには、頭皮環境を整え髪の毛の成長を助ける効果、ヘアサイクルの休止期・脱毛期を短縮してスムーズに成長期に移行させる効果などが期待できます。

ヘアサイクルは、髪の毛が生えかわるサイクルで「髪の毛が太く長く成長する成長期(2年~6年)」「髪の毛の成長が止まる退行期(2週間~3週間)」「髪の毛が抜け落ちる準備をする休止期(3カ月)」「髪の毛が抜け落ちる脱毛期」に分かれます。休止期と脱毛期を短縮することで、髪の毛のスムーズな生えかわりを促せると考えられます。

臨床実験で確認できた効果

リデンシルの効果は臨床試験で確かめられています。18歳~70歳の男性モニター26名を対象にリデンシル成分含有量3%の試験用トニックを84日間使用したところ、成長期の毛髪率が9%増加、休止期・脱毛器の脱毛率が17%減少したのです。

モニター数が少ないのですべての方に効果があるとはいいきれませんが、リデンシルは薄毛の方にとってうれしい効果を期待できる育毛成分といえそうです。

※臨床試験=リデンシルを配合している育毛剤「REDEN(株式会社美元)」のウェブサイトを参考にしています。

参考サイト:リデンシル

リデンシルの副作用

リデンシルの副作用について話をする男性

リデンシルに期待できる効果を理解して興味を持った方が多いはずです。実際の使用を検討すると心配になるのが副作用です。育毛剤の使用を始めて、頭皮環境が荒れる、抜け毛が増えるなどは避けたいですよね。リデンシルにはどのような副作用があるのでしょうか。

基本的には副作用の少ない育毛成分である

リデンシルは西洋アカマツ球果エキス・チャ葉エキスなどから構成される育毛成分です。刺激の少ない構成なので、副作用は現れにくいと考えられています。基本的には、安心して利用できる育毛成分といえるでしょう。

ただし、肌が弱い方や西洋アカマツ球果エキス・チャ葉エキスなどに過敏な方が使用するとかゆみや赤みなどの症状が現れる恐れがあります(※どのような成分でもこれらの症状は現われる恐れがあります)。これらの症状が現れた方は使用を中断して医師に相談しましょう。

「合わせて読みたい」

【毛髪診断士監修】育毛剤成分で薄毛改善効果を期待できる8選
育毛剤にはさまざまな商品があります。しかし、種類が多すぎてどれを買えばいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回、育毛...

まとめ

リデンシルはスイスのインデュケム社が開発した育毛成分です。世界的な展示会で銀賞を獲得するなど注目を集めています。期待できる主な効果は、頭皮環境の改善とヘアサイクルの休止期・脱毛期の短縮です。

どちらも薄毛の改善にうれしい効果なので気になる方は、リデンシルを配合した育毛剤を試してみるとよいかもしれません。基本的に、副作用の少ない成分なので安心して利用できますよ。

ハゲ薄毛研究所編集部

ハゲ薄毛研究所編集部

薄毛や抜け毛など、髪の毛に関するさまざまなトラブルに悩まされている方は多くいます。
当サイトは、髪の毛に関することでお悩みの方へ、少しでも有益となる情報をお届けできるように運営しております。
ハゲ薄毛研究所編集部