スポンサーリンク

アルニカエキスに期待できる効能と2つの注意点

シェアする

アルニカエキスの効果・効能・注意点

薄毛や抜け毛といった頭髪の悩みは、確実な育毛効果を期待したい一方で、副作用などが気になる方も多いことでしょう。あまり頭皮への刺激が強い育毛剤や、化学成分などを使った製品、副作用がある製品は、かえって頭皮の環境を悪くする場合もあります。

今回は、植物由来の天然成分であるアルニカエキスを使った育毛剤をご紹介いたします。アルニカエキスは、血行促進作用による高い育毛効果が期待でき、同時に低刺激で副作用の心配が少ないという利点があります。その特徴や効能について見ていきましょう。

アルニカエキスの原料や成分

男性がアルニカエキスを説明している

アルニカエキスは、キク科の植物であるアルニカから抽出されるエキスです。アルニカは、ヨーロッパや中央アジアに多くみられる植物で、日本ではウサギギクとも呼ばれています。

主な有効成分にフラボノイドなどの抗酸化物質を含み、多数の小さな花が集まった頭花部分や花びら、根などから、水やエタノールとして抽出されます。保湿、刺激緩和、血行促進による育毛といった効果が期待されています。

育毛剤の他にも、化粧水や乳液に配合されている

また、そうした効能から、アルニカエキスは育毛剤の他にも、化粧水や乳液、マッサージクリームなどの化粧品にも配合されることが多いようです。

刺激緩和作用があるため、敏感肌用の化粧品などに使われることもあります。育毛剤や化粧品に使用される植物由来の天然成分の中でも、かなり一般的であると言えるでしょう。

アルニカエキスの効能・育毛効果

男性

では、育毛剤としてのアルニカエキスの効能や育毛効果についてみていきましょう。アルニカエキスの特徴は、前述でも触れたように血行促進効果にあります。

薄毛の主な原因となるのは頭皮の血流量の減少。アルニカエキスは頭皮の血管を拡張し、血行を促進する効能が認められており、これにより血流がスムーズになり、育毛効果につながります。

頭皮のかゆみも防いでくれる

また、抗炎症作用により、頭皮のかゆみといったトラブルも防いでくれるのです。さらに保湿効果もあるため、頭皮の潤いを保ち、健康な頭皮の環境作りにも役立ってくれます。

単なる血行促進だけでなく、抗炎症作用や保湿作用も持ち合わせた、複合的で優れた育毛効果が期待できると言えます。

他のハーブ系エキスと合わせると相乗効果が得られる

さらにアルニカエキスは、ハーブの一種であるため、他のハーブ系エキスと合わせて使うことにより、相乗効果を得やすいとも言われています。

アルニカエキスを利用する際の注意点2つ

男性が叫んでいる

アルニカエキスの副作用や、使用する場合の注意についてもご紹介していきましょう。植物由来の天然成分であり、さらに刺激緩和作用を持ち合わせているため、基本的には低刺激で安全性が高いとされています。

とはいえ、利用の際には注意が必要です。下記でしっかりとおさえておきましょう。

注意点1. 口から摂取をしない

アルニカエキスに含まれる、抗酸化作用を持つ成分フラボノイドや、苦味成分アルニキンは、毒性を持ち合わせています。毒性による副作用は少ないとされていますが、間違っても口からの摂取は行わないように注意しましょう。

症状は個々の体質によって出る出ない等の差があるかもしれないですが、過呼吸を起こす可能性があります。

注意点2. 皮膚へ塗る際は傷口を避ける

上記のような理由から、アルニカエキスが含まれている製品は、皮膚に塗るタイプとなっており、内服するタイプの製品はないようです。

また、皮膚に塗る際には、傷がある場所は避けるように注意しましょう。傷口に余計な刺激を与えてしまう恐れがあります。頭皮や手に傷があるときは、使用を控えましょう。

「合わせて読みたい」

【毛髪診断士監修】育毛剤成分で薄毛改善効果を期待できる8選
育毛剤にはさまざまな商品があります。しかし、種類が多すぎてどれを買えばいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回、育毛...

おわりに

アルニカエキスは、血行促進作用、抗炎症作用、保湿作用といった効能から、育毛効果が期待できます。植物由来の天然成分であるため、化学成分に比べ、副作用などの面でも刺激が少なく、安心して使用できると言えるでしょう。

効果が出るまでに時間がかかる場合もあるようですが、じっくりと効能を確かめながら使用してみてください。

ハゲ薄毛研究所編集部

ハゲ薄毛研究所編集部

薄毛や抜け毛など、髪の毛に関するさまざまなトラブルに悩まされている方は多くいます。
当サイトは、髪の毛に関することでお悩みの方へ、少しでも有益となる情報をお届けできるように運営しております。
ハゲ薄毛研究所編集部