スポンサーリンク

HARG療法のメリットと相場費用

シェアする

HARG療法のメリットと相場費用

AGAや薄毛にお悩みの方から注目を集めるHARG療法。具体的に、どのような治療方法なのでしょうか。ここでは、HARG療法の概要とメリット・デメリット、費用の相場を紹介しています。HARG療法を検討している方は参考にしてください。

HARG療法とは?

HARG療法は、現在のところ最も効果的と考えられる最先端の薄毛治療です。なぜこのように考えられているのでしょうか。

頭皮に成長因子を注入

薄毛の根本的な原因は、薄毛部分から髪の毛を生み出す細胞がなくなってしまうことです。HARG療法では、幹細胞から抽出した150種類以上の成長因子と、髪の毛の成長に欠かせない栄養を含んだHARGカクテルを頭皮に注入することで髪の毛を生み出す細胞を刺激して蘇らせます。これにより発毛を促進する治療がHARG療法なのです。

HAR療法を受けられる医療機関

HARG療法は医療機関でしか受けられない薄毛治療です。どの医療機関でも受けられる薄毛治療ではない点に注意が必要です。HARG療法を受けられるのは日本毛髪再生研究会に認められたHARG療法認定施設だけです。現在のところ、全国で190以上の医療機関が認定されています。HARG療法を受けたい方は、これらの医療機関の中から通いやすいところを見つけましょう。

HARG療法のメリット

HARG療法には、これまで行われてきた薄毛治療にはないメリットがあります。具体的に、どのようなメリットがあるのでしょうか。

多くの方で発毛を期待できる

HARG療法は成長因子などを注入することで、毛母細胞を刺激して発毛を促す治療法です。そのため、髪の毛の成長に必要な細胞が残っていれば、原因を問わず高い確率で薄毛を改善できると考えられています。

治療開始から3カ月程度で効果を確認できる

効果が早く現れやすい点もHARG療法のメリットです。個人差はありますが、HARG療法を開始して3、4カ月程度で発毛を確認することが多いようです。基本的には、細胞が元気な若い方のほうが早く効果が現れるといわれています(個人差はあります)。発毛を確認した後は、治療回数を減らしながら様子を見ます。

年齢や性別を問わず治療できる

一般的な薄毛治療は高齢になると効果を得にくいといわれています。HARG療法にもこの傾向は当てはまりますが、成長因子を外から補充するので高齢の方でも薄毛が改善することがあります。従来の薄毛治療よりも、高齢の方でも期待を持てる薄毛治療といえるでしょう。女性の薄毛を改善できる点もHARG療法のメリットです。女性は副作用のため、AGA治療薬の多くを使うことができません。HARG療法は成長因子を注入するだけなので、性別を気にせず受けることができます。HARG療法は性別と年齢を気にせずに効果を期待できるので、近年注目を集めています。

痛みが少ない

HARG療法では、頭皮に注射で成長因子などを注入します。針を刺すので痛いと思われがちですが、アイシングや麻酔をするので痛みに悩まされる心配はありません。また、医療機関によっては針を使わない方法(=痛みが少ない)で成長因子などを注入しているところもあります。心身にかかる負担が少ない点もHARG療法のメリットです。

HARG療法のデメリット

メリットの多いHARG療法ですが、デメリットがないわけではありません。どのようなデメリットがあるのでしょうか。

薄毛を改善できないことがある

HARG療法は、成長因子などを注入することで細胞を活性化させて発毛を促す治療法です。そのため、発毛に必要な細胞を失っている方では大きな発毛効果を期待できません。ほとんどの方は効果を期待できますが、人によっては薄毛を改善できないことがあるのです。

髪の毛を維持する治療が必要になることも

HARG療法で発毛した髪の毛は、ヘアサイクルに従い生えかわります。ただし、半永久的に生えかわるわけではありません。もともと生えていた髪の毛と同じように、年齢とともに減っていきます。また、薄毛になった原因によっては、生えてきた髪の毛が再びその影響を受けることもあります。具体的には、生えてきた髪の毛が再びAGAの影響を受けることなどがあるのです。このようなケースでは、生えてきた髪の毛を維持するため、プロペシアなどによる継続的な治療が必要になります。

HARG療法の費用

HARG療法 説明

HARG療法の費用はクリニックにより異なります。一般的な費用の相場は頭部の3分の1の範囲で1回8万円~12万円程度、頭部の3分の2の範囲で1回10万円~15万円程度です。
極端に安いクリニックは有効成分の濃度が低いカクテルを使っている可能性があるといわれています。心配な方は、利用したいクリニックが日本毛髪再生研究会のウェブサイトに登録されているか確認すると良いでしょう。

まとめ

HARG療法は、幹細胞から抽出した成長因子と髪の毛の成長に必要な栄養素をブレンドしたHARGカクテルを頭皮に注入する治療です。これにより毛母細胞などを刺激して発毛・育毛を促進します。多くの方が、短期間で発毛を期待できるなどのメリットがあります。一方で、発毛した髪の毛を維持するため継続的な治療を必要とすることがあるなどのデメリットがあります。気になる方は、HARG療法認定施設で相談してみると良いでしょう。

ハゲ薄毛研究所編集部

ハゲ薄毛研究所編集部

薄毛や抜け毛など、髪の毛に関するさまざまなトラブルに悩まされている方は多くいます。
当サイトは、髪の毛に関することでお悩みの方へ、少しでも有益となる情報をお届けできるように運営しております。
ハゲ薄毛研究所編集部
スポンサーリンク

シェアする

フォローする