スポンサーリンク

気付かないことが多い「つむじハゲ」ができる原因と改善策

シェアする

気付かないことが多い「つむじハゲ」ができる原因と改善策

正面からは見えないので気づかないことが多い「つむじハゲ」。家族や知人に指摘されて驚いた方が多いのではないでしょうか。つむじハゲはどのような原因で進行するのでしょうか。改善策はどのように行えばよいのでしょうか。ここでは、つむじハゲに悩む方が知っておきたいポイントを解説しています。気になる方は確認しておきましょう。

つむじハゲの原因

男性に多い薄毛のタイプが、つむじの周りが薄くなる「つむじハゲ」です。薄毛の原因は様々ですが、つむじハゲの多くは男性型脱毛症(AGA)が原因と言われています。男性型脱毛症は、薄毛の原因の約9割を占めるといわれる脱毛症で、成人男性の3人に1人が悩んでいるとされています。男性型脱毛症の典型的な症状が、前髪の生え際が後退するU字ハゲ、前髪の両サイドが後退するM字ハゲ、頭頂部のつむじ周りが薄くなるO字ハゲです(これらの症状が重複して現れることもあります)。O字ハゲは、一般的につむじハゲと呼ばれる症状と同じです。つまり、つむじハゲは男性型脱毛症の典型的な症状なのです。

男性型脱毛症の原因

男性型脱毛症の原因は、男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼという酵素の働きでジヒドロテストステロンという悪玉男性ホルモンに変換されることです。悪玉男性ホルモンが毛根のレセプターと結びつくことで男性型脱毛症の症状が現れます。髪の毛のヘアサイクルが乱れて成長期が短くなるからです。髪の毛のヘアサイクルは、髪の毛が生え変わるサイクルと言い換えることができます。成長期は、髪の毛が太く・長く育つ時期です。男性型脱毛症の影響を受けた髪の毛は、ヘアサイクルの成長期が異常に短くなります。具体的には、健康な髪の毛では2~6年ある成長期が数カ月~1年程度に短縮されるのです。ヘアサイクルの成長期が短くなった髪の毛は太く長く育つ前に抜け落ちます。これを繰り返しながら、やがては細く短い産毛のような髪の毛になり薄毛になってしまうのです。

生活習慣の乱れもつむじハゲの原因に

食事 栄養バランス
つむじハゲの原因は、男性型脱毛症以外にも考えられます。具体的には、ストレスや睡眠不足、運動不足、栄養不足、喫煙、間違えたヘアケアなどの影響で頭皮の環境が悪化してつむじハゲになることがあります。家系に薄毛の方がいない方は生活習慣の乱れに注意が必要です。小さな積み重ねがつむじハゲの原因になっていることがあります。

つむじハゲの改善方法

つむじハゲの改善方法は大きく二つに分かれます。基本的には並行して行うことをおススメします。

男性型脱毛症の治療

つむじハゲの原因が男性型脱毛症と考えられる方は、AGAクリニックなどで相談しましょう。現在では、5αリダクターゼを阻害してジヒドロテストステロンの生成を防ぎ抜け毛を予防するAGA治療薬や頭皮の血行を改善するとともに、毛母細胞を刺激して発毛・育毛を促進するAGA治療薬が登場しています。これらのAGA治療薬を用いれば、AGAの進行を予防することができます。頭皮の血行を促進する育毛剤などで対処できると考える方がいるようですが、AGAの原因は5αリダクターゼという酵素です。血行を改善するだけでは大きな効果を得られないと考えられます。育毛剤ではなくAGA治療薬の利用が勧められます。

生活習慣の改善

男性型脱毛症の治療とあわせて行いたいのが、生活習慣の改善です。ストレスや喫煙、運動不足などは頭皮の血行を悪化させてしまいます。髪の成長に必要な栄養を届けられなくなるので、髪の毛の成長が滞る恐れがあります。もちろん、栄養バランスにも気をつける必要があります。髪の毛の成長に必要な栄養が不足しても、髪の毛の成長が滞る恐れがあるからです。つむじハゲに悩む方は、ストレス発散、適度な運動、禁煙、食生活の改善など生活習慣の改善に取り組みましょう。頭皮の環境を整える正しいシャンプーに取り組むことも重要です。
頭皮は髪の毛にとって畑のような存在です。環境が整っていれば髪の毛が成長しやすくなります。洗浄力や刺激の強すぎるシャンプーは避けて、シャンプーの回数は1日1回までにすると良いでしょう。どのシャンプーを選べばよいかわからない方は、スカルプケアシャンプーを選ぶとよいかもしれません。つむじハゲの原因が男性型脱毛症の場合、生活習慣を改善するだけでつむじハゲは改善しませんが、そうでない方は生活習慣を改善することでつむじハゲが改善するかもしれません。いずれにせよ育毛をサポートする効果があるので、つむじハゲにお悩みの方は生活習慣の改善に取り組みましょう。

まとめ

正面からは見えにくいので、つむじハゲは気づきにくい薄毛といわれています。つむじハゲの主な原因は、男性型脱毛症と生活習慣の乱れです。男性型脱毛症が原因と考えられる方は、AGAクリニックなどで治療を受けると良いでしょう。生活習慣の乱れが原因と考えられる方は、生活習慣を改善すると良いでしょう。適切な対策を講じれば、悩みのタネが改善するかもしれません。

ハゲ薄毛研究所編集部

ハゲ薄毛研究所編集部

薄毛や抜け毛など、髪の毛に関するさまざまなトラブルに悩まされている方は多くいます。
当サイトは、髪の毛に関することでお悩みの方へ、少しでも有益となる情報をお届けできるように運営しております。
ハゲ薄毛研究所編集部
スポンサーリンク

シェアする

フォローする