スポンサーリンク

産後の抜け毛は食生活や生活リズムで改善できる!具体的内容

シェアする

産後の抜け毛は食生活や生活リズムで改善できる!具体的内容

産後の女性の悩みに、抜け毛が増えたという意見があります。妊娠と出産をきっかけに女性の体は大きく変化するため、妊娠前は気にならなかったヘアトラブルを初めて経験する人も多いようです。そこで今回は、産後の抜け毛を改善するために実践したい、食生活や生活習慣についてご紹介します。毎日の暮らしの中から、健康な髪をとり戻していきましょう。

産後に抜け毛が増える原因とは?

出産後は約7割もの女性が、産後脱毛症や分娩(ぶんべん)後脱毛症と呼ばれる抜け毛を経験しているといわれます。産後に抜け毛が増える大きな原因は、女性ホルモンのバランスが崩れたことによる自然現象です。妊娠すると妊婦さんの体内では、女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンが分泌量を増やして、赤ちゃんと母体の健康を守り出産に備えるための体内環境を整えます。

しかし、無事に出産が終わると2種類の女性ホルモンは通常の量に戻るため、急に減少することで体調不良を起こしやすくなり、ヘアサイクルも乱れて抜け毛が増えます。特に、髪の寿命に関わるエストロゲンの減少が抜け毛を増やすといわれています。

産後の抜け毛は生活習慣が影響していることも

産後の抜け毛は女性ホルモンの減少の他にも、生活習慣の影響で起こることもあります。母体の栄養は赤ちゃんの発育や母乳に優先的に使われるため、出産後の食生活が乱れていると、髪に必要な栄養が不足して抜け毛が増えてます。

さらに、育児や家事のストレスが原因で、自律神経の乱れから血流障害が起こり、抜け毛を悪化させることもあります。

通常の抜け毛は自然回復できる

産後の抜け毛のほとんどは、妊娠中に増加した女性ホルモンが妊娠前の量に戻ったことによる体の経過ですので、6カ月~1年ほどの期間で抜け毛は治まり回復してきます。ただし、食生活をはじめとする生活習慣が原因の抜け毛は、自然回復が遅くなることもあります。

産後の抜け毛を改善するための3つのポイント

産後の抜け毛を改善して、髪の健康を取り戻すためには、毎日の生活にヘアケアを意識した習慣を取り入れることが重要です。

1. 髪に良い栄養を積極的に取る

抜け毛の回復を早くするためには、髪に必要な栄養を食事から摂取することが重要です。赤ちゃん中心の生活が始まると、忙しさから食事を簡単に済ませてしまいがちですが、しっかり栄養を補って髪の健康を取り戻しましょう。

また、産後の無理なダイエットは抜け毛を悪化させる可能性があるため注意が必要です。

2. 生活リズムを整える

出産後は、夜間の授乳や赤ちゃんの夜泣きなどで生活リズムが乱れやすい時期です。しかし、寝不足が続くと女性ホルモンの分泌量をコントロールする脳の働きを悪くするため、ホルモンバランスの回復を遅くさせてしまいます。できるだけ昼夜逆転にならないように早寝早起きを心がけて、生活リズムを整えることが重要です。

3. ストレスをためない

産後は体調の回復をまつ間もなく育児が始まることや、育児に対する不安から、身体的・精神的にストレスがたまりやすい状態です。ストレスは交感神経を優位にさせて血行不良を招き、抜け毛を増やす原因になるので、一人で育児をがんばり過ぎず、周囲の人に協力してもらいながら、リフレッシュできる時間をもつことも大切です。

産後の抜け毛対策に摂取したい4の栄養素

産後 栄養バランス おすすめ食品

産後の女性は心身共に大変な時期ですので、生活習慣の見直しを意識しても睡眠不足やストレスの解消が思うようにできないこともあると思います。そのような場合は、まず食生活の見直しから始めることをおすすめします。

1. イソフラボンが含まれる大豆製品

産後の抜け毛対策には、イソフラボンが含まれる納豆、豆腐、みそ、などの大豆製品を積極的に食べるようにしましょう。イソフラボンは、抗酸化作用のあるポリフェノールの一種であり、髪の寿命を延ばすエストロゲンと似た作用があるため、減少したエストロゲンに代わって髪の健康を守る効果が期待できます。

さらに、大豆は髪の成分であるタンパク質も豊富に含まれているので、効果的な食品といえます。

2. タンパク質を含む肉・魚・卵

髪を丈夫にして抜け毛を改善するためには、タンパク質を含む、肉、魚、卵などを食べることもポイントです。髪の主成分であるタンパク質が不足すると、髪は栄養不足でやせ細り、成長が悪くなります。

3. ミネラルが含まれる海藻類

髪が成長するためには、亜鉛、ナトリウム、カリウムをはじめとするミネラルが欠かせません。特に亜鉛はタンパク質の合成をサポートする役割があることから、育毛を助ける栄養素です。産後はミネラルが含まれる海藻類を食事にとり入れることをおすすめします。

4. ビタミン類が含まれる緑黄色野菜・果物

産後の食事では、ビタミン類が豊富に含まれる、緑黄色野菜や果物を食べることも大切です。頭皮の環境を整えるビタミンA、髪の成長を促すビタミンB、コラーゲンの生成を助けるビタミンC、血流を改善して毛乳頭へ栄養が届きやすくするビタミンEなどを積極的に取ることで、抜け毛の回復を早くします。

おわりに

今回は、産後の抜け毛を改善するために実践したい、食生活をはじめとする生活習慣についてご紹介してきました。産後の抜け毛のほとんどは、女性ホルモンのバランスが崩れたことで起こるため、通常は時期が来れば回復するといわれています。

しかし、生活習慣が原因の抜け毛は、場合によっては症状が悪化したり、改善に時間がかかったりするので注意が必要です。髪の健康を取り戻すためには、まずは毎日の食事からヘアケアを始めてみてはいかがでしょうか。

ハゲ薄毛研究所編集部

ハゲ薄毛研究所編集部

薄毛や抜け毛など、髪の毛に関するさまざまなトラブルに悩まされている方は多くいます。
当サイトは、髪の毛に関することでお悩みの方へ、少しでも有益となる情報をお届けできるように運営しております。
ハゲ薄毛研究所編集部