スポンサーリンク

朗報!本わさびに育毛を促進させる成分があった!

シェアする

朗報!本わさびに育毛を促進させる成分があった!

様々な育毛方法を試したものの、期待する効果を得られなかった方は新しい育毛方法を探しているかもしれません。あてはまる方は、本わさびに注目するとよいかもしれませんよ。実は最近では、本わさびに高い育毛効果を期待できるといわれているのです。具体的に、どのような効果を期待できるといわれているのでしょうか。本わさびに期待できる育毛効果について詳しく解説いたします。

本わさびに期待される育毛効果

わさびは、アブラナ科ワサビ属に分類される日本原産の植物です。西洋わさびと区別するため、「本わさび」と呼ばれることもあります。すしや刺し身などの香辛料として利用されているので、私たちに身近な植物といえるでしょう。食用として利用されてきたわさびが、育毛に効果的な植物として注目を集めつつあります。この変化のきっかけとなったのが、業務用わさび最大手企業である金印が行った実験です。

本わさびの葉から抽出したポリフェノールの一種・イソサアポナリンを、育毛の司令塔である毛乳頭細胞に加えて培養したところ、細胞が活性化したそうです。活性度合いがミノキシジルの3倍にも達したので大きな話題となりました。ミノキシジルは、日本皮膚科学会が「男性型脱毛症診療ガイドライン(2010年版)」で、男性型脱毛症の治療に「行うよう強く勧められる」と評価した成分です。このほか、毛細血管を新生するために必要なタンパク質が増えるなどの効果も確認されています。

実験では、本わさびの根茎に含まれる「6-MSITC」という成分にも同様の効果を期待できることが分かりました。これらの結果から、本わさびに育毛効果を期待できるといわれるようになったのです。

本わさびが毛乳頭細胞を活性化するメカニズム

本わさびに含まれるイソサアポナリン、6-MSITCはどのように毛乳頭細胞を活性化するのでしょうか。現在のところ、毛乳頭細胞のレセプターの感受性を高めるで細胞が活性化すると考えられています。ミノキシジルの3倍も毛乳頭細胞を活性化させるのであれば、薄毛に悩む方から注目を集めて当然といえるでしょう。

本当に育毛効果があるかは不明

わさび 育毛効果 疑問

興味深い実験結果なので、本わさびの育毛効果に期待したい方が多いかもしれません。気持ちはわかりますが、本わさびに育毛効果を期待できるかどうかはわかっていません。毛乳頭細胞を対象に細胞実験が行われたのみで、ヒトの頭部を対象にした実験は行われていないからです。現時点では、本わさびに育毛効果があるとは明言できないのです。

化粧品原料として流通

本わさびを原料とする成分は、すでに化粧品原料として供給されています。ただし、人に対する育毛効果は確認されていないので医薬品成分としては供給されていません。ヘアケア成分として供給されているのみです。

本わさびを原料とする成分は、ヘアケア成分としてシャンプーに使用されています。興味のある方は試してみるといいかもしれません。(※ヘアケア成分として配合されているので、育毛効果の有無は不明です。)

頭皮に本わさびを塗るのは危険かも

よりダイレクトに効果を確かめたい方の中には、わさびを頭皮に塗りたいと考えている方がいるようです。確かに、頭皮にワサビを塗れば育毛効果の有無を確認できそうですが、このような行為はおすすめできません。ワサビは刺激の強い食品なので、頭皮などに塗るとかぶれるなどのトラブルを起こすことがあるからです。ひどい頭皮トラブルを起こすと、髪の毛が育つどころか抜け毛がひどくなってしまいます。

本わさびの効果に期待したくても、頭皮に塗るのは避けたほうが良いでしょう。どうしても試したい方は、わさびを原料とする成分を含むシャンプーを試してみてはいかがでしょうか。

チューブわさび・西洋わさびの育毛効果

本わさびに育毛効果を期待したい方は、毎日の食事から適量の本わさびを取るとよいかもしれません(刺激物なので取りすぎに注意しましょう)。ここで気になるのが、チューブわさびの育毛効果です。チューブわさびであれば手軽に食卓にワサビを取り入れられるからです。チューブわさびにも育毛効果を期待出来ればよいのですが、残念ながらチューブわさびに育毛効果は期待できないと考えられています。

チューブわさびに、イソサアポナリンと6-MSITCが含まれていないからです。同様に、西洋わさびにもイソサアポナリン、6-MSITCは含まれていません。したがって、西洋わさびにも育毛効果は期待できません。

まとめ

以上の通り、本わさびに期待できる育毛効果が注目を集めています。ただし、現時点では細胞実験が行われたのみなので、本当に育毛効果があるかはわかっていません。薄毛にお悩みの方は、今後の研究結果に注目しつつその他の対策を講じたほうが良いでしょう。イソサアポナリンと比較されていたミノキシジルは客観的に育毛・発毛効果を認められた成分です。薄毛や抜け毛に悩む方が利用しやすい成分といえます。

ハゲ薄毛研究所編集部

ハゲ薄毛研究所編集部

薄毛や抜け毛など、髪の毛に関するさまざまなトラブルに悩まされている方は多くいます。
当サイトは、髪の毛に関することでお悩みの方へ、少しでも有益となる情報をお届けできるように運営しております。
ハゲ薄毛研究所編集部