スポンサーリンク

育毛促進に効果が期待できるヘッドスパ3つの種類を紹介

シェアする

ヘッドスパで頭皮を硬いから柔らかいへ!育毛促進に効果あり?

ヘッドスパは頭皮の健康に良い効果を与えることができると言われています。硬くなった頭皮をマッサージ効果によって柔らかくすることで血行が改善されて、育毛促進にも良さそうです。

今回は、ヘッドスパの頭皮への働きと育毛促進の効果を高めるために必要なことを紹介します。本来は頭皮に良いものですが、自己流で行うことでリスクを負うこともあるため注意が必要です。

ヘッドスパで頭皮をマッサージ

ヘッドスパは、シャワーやハンドマッサージ、オイルケアなどを行うことで頭皮と髪の毛を健康にする施術です。ヘッドマッサージの要素が大きく、頭皮を効果的に揉みほぐすことができると言われています。

頭皮の血行促進や毛穴の汚れをクリーンにすることで、育毛促進効果も期待できそうです。

育毛促進は柔軟な頭皮から

髪の毛は毛穴の奥にある毛母細胞が細胞分裂をすることで成長していきます。毛母細胞の細胞分裂を活発にするためには、そこへ栄養分などを運ぶ毛細血管の働きが重要です。

しかし、何らかの原因で頭皮が硬くなってしまうと血流も停滞してしまい、栄養分を運ぶ働きが十分ではなくなってしまうことがあります。ヘッドスパをすることで硬くなった頭皮が柔軟になると、血流が促進されて髪の毛も育ちやすくなるでしょう。

育毛促進はクリーンな頭皮から

ヘッドスパは頭皮を洗浄して毛穴の詰まりを解消する効果も期待できます。毛穴が詰まることで髪の毛は正常な生育を妨げられがちです。毛穴に詰まった汚れに邪魔をされることで太くまっすぐな髪が生えにくくなることもあると言われています。

また、毛穴の汚れは酸化や雑菌の繁殖を促して、頭皮を炎症させたりかゆみを引き起こすこともあります。毛穴に溜まった汚れは古い角質や脂、整髪剤などさまざまな成分で出来ています。

こうした汚れはシャンプーでは落ちにくいため、定期的に専門的なヘッドスパで取り除くことが必要と言えるでしょう。

育毛促進に効果的でおすすめなヘッドスパの種類

女性のアドバイス

ヘッドスパの種類は豊富にあるため、頭皮を柔らかくして育毛促進するためにどんなものを選べば良いか、迷うこともあるでしょう。豊富なヘッドスパの中でも頭皮ケアとして人気の種類を紹介します。

種類1. クリームバス

クリームバスとはインドネシア・バリ島の伝統的なヘッドマッサージのことを指します。専門のサロンもありますが、ヘアサロンでヘッドスパとして取り扱いのあるお店も増えています。天然由来のオイルや植物エキスを混ぜた独自の保湿クリームで頭皮をマッサージして、成分を浸透させます。

マッサージで血行が促進されるため、成分の浸透力もアップしそうです。どちらかというと、ヘッドスパ本来の洗浄というよりもマッサージによって頭皮を柔らかく健康にすることを目的としています。

種類2. 炭酸ヘッドスパ

炭酸ヘッドスパはヘアサロンでもおなじみで、セルフケア商品もたくさん見かけるタイプのヘッドスパです。育毛促進の他に白髪予防などを期待して施術を受ける人もいるようです。

炭酸水の泡の力を生かして頭皮の汚れを浮かせて落とすことができるだけでなく、血行を促進する効果が期待できます。炭酸水の中に含まれている二酸化炭素は、頭皮の毛細血管に入ることで自らを老廃物と認識させて血液の押し流す働きを促します。またさらに、炭酸水の弱酸性が頭皮のpH(ペーハー)の状態を整えます。

種類3. ハニーパック

ハニーパックはハチミツの持っている豊富な栄養素と殺菌力を生かしたヘッドトリートメントです。ヘッドスパとして扱っているサロンも多く、セルフケアで蜂蜜パックをしている人もいるようです。

ハチミツは栄養素の浸透力や保湿性が高く、頭皮と髪の状態を整えて育毛や抜け毛予防に良いと言われています。ただし、アレルギーを持っている人もいるため、パッチテストを行ったりきちんとしたサロンで施術を受けることが必要となりそうです。

ヘッドスパを行う際の注意点

女性が注意点を伝えている

ヘッドスパは頭皮の健康を促し、柔らかい頭皮を作ってくれそうです。しかし、ヘッドスパを育毛促進に使う際には注意も必要となります。

特にセルフケアとしてヘッドスパを行う場合には、間違った自己流で行うことは避けた方が良いでしょう。

自己流ヘッドスパはリスクも

ドラッグストアで売っているセルフケア用のヘッドスパ用品やヘッドスパができる美容マシーンなど、自宅で手軽にヘッドスパを始めたい人には便利な世の中となりました。

しかし、自己流のヘッドスパでは力加減が分からなかったり、画一的なマシーンの動きに自分の頭が合っていなかったりと言ったことでセルフケアが悪影響を与えることもあるようです。

ヘッドスパだけでは不十分なことも

ヘッドスパは頭皮環境を改善してくれる効果が期待できますが、すべての髪と頭皮の悩みを解決してくれるというわけではありません。疾患を伴った抜け毛や進行した薄毛はヘッドスパではなく、専門の医療機関などを頼った方が良いでしょう。

おわりに

ヘッドスパでは、頭皮を柔らかくして血流をスムーズにする効果や毛穴の汚れをクリーンにする効果が期待できます。ヘッドスパの種類によって栄養補給やマッサージ、汚れの除去など、ある目的に特化したものもあるため、自分の求める効果を探して選ぶと良さそうです。

自分でも出来るヘッドスパですが、間違った方法は反対に頭皮に悪影響を与えることもあるため、注意が必要となります。

ハゲ薄毛研究所編集部

ハゲ薄毛研究所編集部

薄毛や抜け毛など、髪の毛に関するさまざまなトラブルに悩まされている方は多くいます。
当サイトは、髪の毛に関することでお悩みの方へ、少しでも有益となる情報をお届けできるように運営しております。
ハゲ薄毛研究所編集部