スポンサーリンク

育毛剤の効果が汗で半減する理由と適切な使い方

シェアする

育毛剤の効果が汗で半減?適切な使い方

地球温暖化の影響もあり、夏には猛暑日になることも珍しくなくなりました。真夏になると少しでも外を歩いたら汗が止まらなくなるという方もいることでしょう。そうなると気になるのが、汗と薄毛の関係です。

汗をかいたら頭皮環境が悪化してしまうのではないか、髪の毛に悪い影響があるのではないかと考えてしまうもの。そして普段使っている育毛剤も、汗のせいで効果が半減してしまうのではないかと心配になってしまいます。ここでは、汗と育毛剤の関係についてお伝えしていきたいと思います。

育毛剤の効果が汗で落ちる理由

せっかくの育毛剤も、大量に汗をかいてしまうとその効果が落ちてしまいます。具体的にはどのような理由によるものなのでしょうか。汗で育毛剤の効果が落ちるワケについて見ていきましょう。

育毛剤の成分が汗で流れるから

真夏になると、ただ歩いているだけでも滝のような汗をかいてしまうことがあると思います。頭から汗が流れていると、頭に塗った育毛剤の成分まで一緒になって流れ落ちてしまいます

なるべく汗をかかないようにしたいところですが、汗は自分の意思でコントロールできないのでどうしようもありません。

汗の影響で頭皮に皮脂膜ができるから

汗をかくことで引き起こされる現象のひとつに、皮脂膜の生成があります。皮脂膜とは汗と皮脂が混ざり合ってできる膜のこと。本来なら皮膚を守るための大切な膜なのですが、頭皮に必要以上の皮脂膜ができてしまうと、育毛剤の成分が浸透していきません。

皮膚を守るための皮脂膜が、育毛剤も跳ね返してしまうのです。こうして、汗によって育毛剤の効果が薄れていくのです。

育毛剤の効果を保つ適切な使い方

おばさんが男性に育毛剤の使い方を伝えている

汗で育毛剤の効果が落ちてしまうからといって、汗を止めることはできません。屋内ならば室温の調節などで対処できますが、外を歩いているときには汗が流れるままにするしかないでしょう。

そこで、汗をかいてもなるべく効果を保つための、育毛剤の使い方をご紹介いたします。

頭皮を清潔にしてから塗布する

当たり前すぎる話かもしれないですが、育毛剤を塗る前にはなるべく頭皮を清潔にしてから塗っていきましょう。汗をかいてしまうと頭皮に皮脂膜ができてしまいます。皮脂膜は育毛剤の浸透を妨げるので、皮脂膜を取り除いた状態で育毛剤を塗布することが大切なのです。

汗を拭いてから塗布する

汗をかいている状態で育毛剤を使っても、汗が流れるのと同時に育毛剤も流れてしまいます。そこで、頭の汗を拭いてから育毛剤を使うようにしましょう。

頭の汗を拭く際は、あまりに強くタオルでこすってはいけません。頭皮に対するダメージを和らげるためにも、タオルで頭を包むようにして汗を吸い取りましょう。吸水性の高いタオルを使うと良いですね。

塗布後にマッサージをする

育毛剤を使った後には、頭皮をマッサージすることをおすすめします。頭皮をマッサージすることで、育毛剤の浸透効果を高めることができるのです。さらに、マッサージは血行を良くする効果もありますので、育毛剤との相乗効果も期待できるでしょう。

マッサージはあくまでやさしく、指の腹で行うようにしましょう。頭皮だけでなく、耳の横や首のあたりもマッサージすることも大切です。耳の横や首の頸動脈付近には、頭皮につながる血管が流れています。ここをマッサージすることで、頭皮に血液が流れやすくなっていくのです。

朝起きた後と夜のシャンプー後に塗布する

とくに夏場は汗で育毛剤が流れていきやすいからといって、1日に何度も育毛剤を塗ることはおすすめできません。育毛剤も水分ですから、育毛剤を断続的に塗っていると頭が濡れた状態が続くことになってしまい、頭皮に雑菌が繁殖しやすくなってしまうのです。

育毛剤には製品ごとに使用回数が定められているものもあります。汗で流れてしまうから回数を多くしてもいいだろうなどと自分で判断せずに、書かれている用法・用量を守って使うようにしてください。

仮に1日2回塗布する場合には、朝起きた後と、夜のシャンプーした後に使うことをおすすめします。頭皮を清潔にした状態で使うことが育毛剤の効果を高める方法です。そのため、シャンプーをして皮脂膜を落とした直後は、育毛剤を塗る絶好のチャンスなのです。

起床後に育毛剤を塗るのも、比較的頭が清潔な状態だからです。人間は寝ているあいだにも汗をかきますが、真夏の外を歩いているときほどではありません。日中に汗をかくと、その後は帰宅するまで頭を洗う機会はないでしょうから、起床後に育毛剤を使うのが効率的なのです。

「合わせて読みたい」

発毛に頭皮マッサージが効果的な理由と3つの実践方法
発毛を目指す方の間で流行っている頭皮のマッサージ。実際に試したことのある方、今も続けている方もいるでしょうが、どんな風にやったら良いのか...

おわりに

以上、育毛剤と汗の関係についてご説明いたしました。汗は頭皮環境を悪化させてしまうとてもやっかいなもの。だからこそ、汗をかきやすい夏場には育毛剤の使い方が重要なのです。

なるべく頭皮を清潔に保ち、成分が浸透しやすい状態で育毛剤を使うようにしてください。育毛剤の効果を十分に発揮して、汗ばむ夏を乗り切っていきましょう。

ハゲ薄毛研究所編集部

ハゲ薄毛研究所編集部

薄毛や抜け毛など、髪の毛に関するさまざまなトラブルに悩まされている方は多くいます。
当サイトは、髪の毛に関することでお悩みの方へ、少しでも有益となる情報をお届けできるように運営しております。
ハゲ薄毛研究所編集部
スポンサーリンク

シェアする

フォローする